1. Lynx Golf 公式オンラインストア > 
  2. アイアン
  3.  > Lynx DI(鍛造ドライビングアイアン)

Lynx DI(鍛造ドライビングアイアン)

商品コード
LynxDI
販売価格(税込)
32,400~48,600円(税込)
ポイント
1,500~2,250Pt

ドライビング鍛造アイアン

操作性に優れ、ラインも出しやすく、意図しないボールの曲がりを極力少なくするLynx DI(ドライビングアイアン)登場です。もちろん真芯で球を捉えた時の感触と弾道はショートウッドには出せません。

ロングアイアンはミドルアイアンやショートアイアンに比べると長くてロフト角も立っていますから、それらと比較すると難しいクラブと言えますが、その分ロングアイアンで打ち続けるとミドルアイアンがショートアイアンの感覚で、ショートアイアンがウェッジの感覚で打てるようになってくるはずです。
16°と19°の2種類のロフトをご用意。ラウンドコースに応じて、あなたのバッグに忍ばせてみて下さい。
  • ロフト:
  • DI用シャフト:
数量:
Lynx DI(鍛造ドライビングアイアン)
Lynx DI(鍛造ドライビングアイアン)
Lynx DI(鍛造ドライビングアイアン)
Lynx DI(鍛造ドライビングアイアン)
  • Lynx DI(鍛造ドライビングアイアン)
  • Lynx DI(鍛造ドライビングアイアン)
  • Lynx DI(鍛造ドライビングアイアン)
  • Lynx DI(鍛造ドライビングアイアン)

アイアンが得意で、ウッドが苦手な方に。

ロングアイアンを使うプレーヤーでも、通常、3番まででしょう。そんな中、ドライビングアイアンを使いこなすことは、とてもかっこよく映るものです。さらに正確性を追求するなら、ロングアイアンのほうが向いているといえます。
ドライビングアイアンの利点は、ボールが「上がりづらい」こと。フェアウェイウッドやユーティリティはボールをやさしく上げられる反面、ボールを低くコントロールすることは難しいのです。風の強い日などは、ドライビングアイアンのほうが方向も飛距離もコントロールしやすいのです。
難点は、使いこなすには相応のヘッドスピードが必要ということ。ヘッドスピードアップを手伝うシャフトもご用意しています。

スペックデータ

 

FG-16

FG-19
ロフト(°) 16 19
ライ角(°) 59.5 59.5
バウンス(°) 3 3

シャフト

DG S300 & MODUS3 X

TourAD DI-105s HYBRID
クラブ長さ(インチ) 39.5 40.25
バランス D3 D2.5
クラブ重量(g) 403 385


※DG仕様は受注生産になりますので、納品までに少々お時間をいただいております。

ヘッド素材:S20  【メッキ】 硬質クローム 【仕上げ】 サテン
2010年新溝規制適合
Made in Japan

あなたにオススメの商品

MASTER MODEL LS アイアン

販売価格(税込): 114,372 円

マスターモデルLSウェッジの良さをそのままに…
伝統とテクノロジー、LynxマスターモデルLSアイアンです。

プレデター SF アイアン

販売価格(税込): 56,160 円

5番と6番は、中空構造なので低・深重心でボールをしっかり捉え、ボールが上がりやすくなっています。さらに真っ直ぐな飛びと、飛距離アップを実現します。

カスタマーレビュー

この商品へのあなたのレビューをお待ちしております。